鎌倉テクノサイエンス
  • 東レリサーチセンター
  • 東レ株式会社
トップ > 試験受託 > 安全性試験 > 医薬品 > 安全性薬理試験 > コアバッテリー試験
安全性薬理試験
コアバッテリー試験
被験物質を投与し、中枢神経に対する作用を評価します。

実施動物: マウス、ラット
投与経路: 経口、静脈内、皮下、筋肉内、腹腔内
試験方法: Irwin法(一般症状および行動観察
FOB法(機能観察総合評価法)

フォローアップ試験
被験物質を投与し、自発運動量、麻酔、痙攣、痛覚などに対する影響を評価します。

実施動物: マウス、ラット
投与経路: 経口、静脈内、皮下、筋肉内、腹腔内