鎌倉テクノサイエンス
  • 東レリサーチセンター
  • 東レ株式会社
トップ > 試薬販売 > 血液型検査キット > ABOスフィア > はじめに
血液型検査キット ABOスフィア
はじめに
血液型検査キット ABOスフィアを発売
3色のカラービーズを使った新型血液型検査キット「ABOスフィア」を発売しました。従来品キットでは抗A、B、H抗体を結合した各ビーズが全て青色であったのに対し、新型「ABOスフィア」では各抗体毎に青、黄、赤色の3色のビーズを使用しており、より識別、判定し易くなっております。10キットセットの「ABOスフィア10」も同じく新型に替わりました。どちらも価格は据え置きです。

血液型検査キット(ABOスフィア)の特徴
1. 高感度(1万倍希釈の唾液中の血液型抗原を検出)
2. 簡便(特別な機器は不要、判定は着色凝集塊を目視)
3. 迅速(30分で判定)
4. 汎用(血液、唾液、精液、溶血液、血痕、遺体血、混合溶血液等が判定可能)
5. 安定(モノクローナル抗体使用により安定した性能と供給を確保)
6. 安全(ヒト赤血球を使用しておらずウィルス感染の危険性がない)

血液型検査キット(ABOスフィア)の原理
着色マイクロビーズに結合した血液型抗体(抗H、抗A、抗Bモノクローナル抗体)と抗原の結合を介した凝集反応で判定。



ご利用方法(例)
1.溶血液、血痕、唾液等の血液型検査
2.学校教育用教材
唾液で簡単に血液型が検査できるため、「抗原-抗体反応」、「血液型抗原」等の学習用教材としてご利用いただけます。